株式会社エイビット

製品情報

半導体

半導体

“デジタル・アナログミックスドシグナルチップ”の独自開発に成功。

日々の暮らしの中で目にすることは少ないですが、通信機器の機能や性能を左右する最も重要な部品の一つが、半導体電子部品です。

エイビットでは、半導体に組み込む回路技術IPコア(Intellectual Property core)をメーカーに提供してきた実績を基に、PHS用チップセットを独自開発しています。

主な製品としては、32ビットCPU、オリジナル信号処理プロセッサー(DSP)、アナログRF信号回路を搭載したCMOSミックスドシグナルLSIが挙げられます。

さらに最新テクノロジーを用いて、超低消費電力待ち受け動作を可能とした新PHSチップセットも開発しています。

これらのチップセットの性能を最大限に引き出す無線制御プロトコル(通信手順プログラム)や上位プログラムを独自開発することにより、高性能で信頼性の高い製品の提供を可能にし、独自の省電力制御技術により、電池駆動でありながら10年間稼働する計測システムの実現などに大きく貢献しています。

テクノロジー

  • ABITオリジナル32bitRISC CPUシリーズ(ACEシリーズ)
  • 各種インターフェースブロック(GPIO,UART,SIP,RTC etc)
  • 各種AFE(高速ADC/DAC 低速低消費電力 ADC/DAC、AMP、GainBlock、AGC、Filter)
  • 各種RFブロック(直行変調器、ミキサー、AMP、PLL、VCO)
  • 化合物半導体(GaAs) PA,LNA,MIX,SW

製品